e-asy電子申請.com

「e-asy電子申請.com」の基本情報

主要機能早見表
アラート機能 クラウド
システム
既存システム
との併用
法改正の自動更新 本人入力機能
× × ×
料金体系
料金 サポート内容 主なサービス
要問い合わせ メール対応(無料)
初期導入支援訪問セットアップ:80,000円
(2時間まで/1回)
無料プラン:掲載なし
無料トライアル:掲載なし
推奨人数:あらゆる規模に対応

「e-asy電子申請.com」の特徴をチェック!

社労士法人が開発したWebサービス

「e-asy電子申請.com」は、社労士法人が一般企業の人事や労務向けに開発したマネジメントシステムです。

開発したのは、小林労務という東京の労務コンサルタント会社。ソフトウェアメーカーではないにもかかわらず、受託事業所数は約250社、20万人以上の人事・労務関係者が利用しているという豊富な実績(※2018年1月現在)が、「e-asy電子申請.com」の強みです。

ウェブを使ったサービスですから、既存システムのCSVデータを「e-asy電子申請.com」にインポートするだけで、社会保険や労働保険に関する申請・届出ができるという容易さも、多くの企業で活用されている一因でしょう。

多彩な機能で人事・労務業務をサポート

社労士法人が開発したシステムですから、必要な機能が豊富にそろっているのも「e-asy電子申請.com」の特徴でしょう。

例えば、申請データの内容確認や帳票印刷がスムーズにできる「プレビュー機能」、Excelデータから申請情報を一括で登録できる「一括申請機能」など、便利な機能がそろっています。

さらに「入力アシスト機能」も便利。離職票を作成するときは、喪失日と給与計算締切日を入力すれば、被保険者期間を自動で入力してくれるなど、実務者の業務負担を軽減してくれます。

選べる4つのプラン、社労士へのアウトソースも可能

「e-asy電子申請.com」には、4つのプランを用意しています。

いちばん手軽なのが「クラウドプラン」です。あらゆる規模の企業で使え、リーズナブルな価格の人気プランです。データはSSL通信でクラウド上のサーバに保存されますから、安全性も問題ないでしょう。

自社の専用PCのみで使いたい場合は、「スタンダードアローンプラン」か「ネットワークプラン」がおすすめ。スタンダードアローンプランは1台のPCのみで、「ネットワークプラン」なら複数のPCで利用でき、セキュリティの厳しい会社などに向いています。

さらに、専門業務を小林労務に委託する「アウトソーシングプラン」もあります。プロが対応してくれるという安心感を求める企業に適しているでしょう。

「e-asy電子申請.com」利用者の評判

「e-asy電子申請.com」を利用している企業の具体的な導入事例、口コミ評判は、インターネット上でみつかりませんでした。

APIクンのおすすめポイント

api_コンテンツ内

プランが多く、利用者の状況にあわせて選べる点が「e-asy電子申請.com」を選ぶメリットだね。

こうしたプランも大切だけど、機能や価格といった点も大切な要素。自社にあったシステムを選ぶなら、さまざまな要素から総合的に検討して選ぶようにしよう!

e-Govを使いこなすならズバリこれ!おすすめ外部連携API3選!

対応帳票数97種!
法改正も自動で更新
オフィスステーション

利用月額
(50人相当)
100円
/1ユーザー
対応帳票数
90種類以上
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

帳票はすべて台帳マスタに紐づいており、帳票に入力した内容が台帳にも自動入力されますから、申請書類作成の時間を大幅に短縮可能。

オフィスステーションの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

クラウドで
従業員情報を一元管理!
ジョブカン

利用月額
(50人相当)
500円
/1ユーザー
対応帳票数
7種類
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

従業員情報の項目は自由にカスタマイズでき、会社に必要な情報を多様な形式で情報収集し、労務業務をしっかりサポートしてくれます。

ジョブカンの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

経費精算・処理に関する
機能も搭載
freee

利用月額
(50人相当)
355円
/1ユーザー
対応帳票数
27種類以上
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

「会計freee」と連携させることで、従業員ごとの承認された経費精算額を、給与に自動反映させることも可能。

freeeの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

e-Gov外部連携API対応
ソフトウェア・サービス一覧