SmartHR

「SmartHR」の基本情報

主要機能早見表
   
アラート機能 クラウド
システム
既存システム
との併用
法改正の自動更新 本人入力機能
×
料金体系
料金 サポート内容 主なサービス
初期費用・更新費用:無料
・月間プラン:1~10名は無料、11~50名は600円/人
・年間プラン:1~10名は無料、11~50名は550円/人(50名以上は要問い合わせ)
メールとチャットでサポート 無料プラン:〇
無料トライアル:〇
推奨人数:50クライアント

「SmartHR」の特徴をチェック!

従業員が直接入力でき管理者の負担を軽減

「SmartHR」は、中小企業の人事・労務部門向けに開発された労務管理システムです。
中小企業向けがメインのシステムとあって、管理者負担を軽減するつくりになっているのが、こちらのシステムの特徴です。

例えば、入社時には従業員自らに必要な情報を入力してもらい、その情報を一元管理する構成になっていますから、実務担当者の負担軽減につながります。

従業員の個人情報などは、管理者が閲覧できる社員名簿に集約。住所変更や扶養変更といった届出も、従業員が適宜入力しますので、最新の従業員情報が把握できます。

e-Gov対応だから電子申請も容易

入退社手続きの際には、社会保険や雇用保険に関する書類も自動で生成されます。

もちろんe-Govにも対応していますから、電子申請も可能。Webを通じて1クリックで申請できるため、役所へ出かける時間や送料などのコストも削減できます。資格喪失届けも作成可能です。

また、年末調整時にもアンケートに従業員が回答するだけで手続きは完了。年末調整の配布や収集、取りまとめといった作業も軽減します。なお、操作はスマートフォンからも可能です。

多彩な機能で人事評価も容易に

このほか給与明細の発行や、住所変更、退職手続きなど、さまざまな情報を一元管理できる「SmartHR」。それ以外にも、従業員が所有する資格や、仕事の評価といった情報も管理でき、人事評価にも役立ちます。

さらにオプション機能も充実しており、多様な業種に対応できる労務管理システムを構築できるでしょう。

「SmartHR」利用者の評判

わかりやすいデザイン、サポートも魅力です

実務担当者だけでなく、従業員にもわかりやすいデザインだったのが導入の決め手になりました。ヘルプページも見やすいですし、迅速に対応してくれるチャットサポートもあるので安心して利用しています。

引用元:SmartHR公式サイト
https://smarthr.jp/case/kawata/

電子申請やeLTAXの手続きも容易になった

「SmartHR」を導入したおかげで、電子証明書の取得も簡単にできるようになって、とても助かっています。各種手続きの電子申請はもちろんですが、「eLTAX(地方税ポータルシステム)」も利用できるので、大変便利に感じています。

引用元:SmartHR公式サイト
https://smarthr.jp/case/11904/

APIクンのおすすめポイント

api_コンテンツ内

マスコミでも取り上げられて、実績も豊富なシステムだから安心して使えそうだね。

機能も初心者から中級者まで幅広くそろえている点も魅力。一方で、機能が少ないので中・上級者には物足りなく感じるかも。

労務管理システムは他にもまだまだあるから、機能や価格など自社に適しているシステム化を十分に比較検討することも大切だよ。

e-Govを使いこなすならズバリこれ!おすすめ外部連携API3選!

対応帳票数97種!
法改正も自動で更新
オフィスステーション

利用月額
(50人相当)
100円
/1ユーザー
対応帳票数
90種類以上
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

帳票はすべて台帳マスタに紐づいており、帳票に入力した内容が台帳にも自動入力されますから、申請書類作成の時間を大幅に短縮可能。

オフィスステーションの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

クラウドで
従業員情報を一元管理!
ジョブカン

利用月額
(50人相当)
500円
/1ユーザー
対応帳票数
7種類
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

従業員情報の項目は自由にカスタマイズでき、会社に必要な情報を多様な形式で情報収集し、労務業務をしっかりサポートしてくれます。

ジョブカンの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

経費精算・処理に関する
機能も搭載
freee

利用月額
(50人相当)
355円
/1ユーザー
対応帳票数
27種類以上
アラート機能 クラウドシステム 既存システムとの併用 チャット機能 本人入力ページ

「会計freee」と連携させることで、従業員ごとの承認された経費精算額を、給与に自動反映させることも可能。

freeeの
詳細を公式HPで
チェックする!

電話でのお問い合わせは
こちらから

e-Gov外部連携API対応
ソフトウェア・サービス一覧